本文へスキップ

補聴器Q&A、鹿児島中央補聴器です。

電話でのお問い合わせはTEL.099-230-0333

〒890-0046 鹿児島市西田1丁目15-6 GINYA BLD

HOME > よくある質問

よくある質問FAQ

 現在、補聴器をご使用中の方、これから補聴器をご使用になる方にも。 あなたが補聴器を必要とする理由はなんですか?

「安いのを見つけたから、とりあえず持っておこう。」では納得のいく聞こえの改善にはなりません。 補聴器はそれぞれの目的にあわせて利用することで、その能力を発揮します。 自分でしっかり選ぶからこそ「より良い聴こえ」を楽しむことができます。

FAQ よくあるお問い合わせ

Q 補聴器はどんなものがありますか?

型の種類では、箱形・耳掛型・RIC型・レディメイド(既製耳穴)・オーダーメイドがあります。 オーダーには、IIC・CIC・ミニカナル・カナル・フルシェルタイプがありますのであなたの好みのタイプをお選びいただけます。


Q 補聴器はどれを使用しても聞こえますか?

聞こえの種類は人それぞれ違います。補聴器も軽度難聴のものから高重度難聴用もありますので ご自分の聞こえを確認したうえで、補聴器を選びましょう。


Q 補聴器を使用するとなんでも聞こえますか?

補聴器を購入して、「思ったより聴こえない。」と感じた方もいらっしゃると思います。 でも大丈夫です。快適に聞こえるまでには少し時間が必要です。長い年月をかけて聞こえにくくなった機能回復(リハビリ)と考えてください。焦らず慣らして納得いく「聞こえ」になるのを一緒に楽しみましょう。


Q 補聴器は片方だけでいいのですか?

人は左右の耳でそれぞれに届く音の大きさや時間差を聞き取ることで方向や距離を判断しています。 また、脳も右脳と左脳で互いを助け合いながら働いています。より良い聞こえを獲得するためにも左右両耳からバランスよく音を聞き取ることが必要です。


Q 補聴器のお手入れはどうすればよいですか?

補聴器はその小さな形の中に精密な技術が詰まっています。 毎日の使い方やお手入れ次第で寿命も違います。 ご自身でのお手入れはもちろん、購入したお店で定期点検・調整をすることをお勧めします。


Q もっと補聴器を活用するものがありますか?

補聴器に慣れてきたら、快適さをさらに広げる様々なアクセサリーがあります。 補聴器のボリューム調整やプログラムを切り替えるリモコン。 テレビの音を耳元に直接お届けするテレビパッケージ。 学生のみなさんや企業などで遠くにいる話し手の聞き取りを快適にする補聴援助システム。 等々、自分の目的に合わせてご利用いただけます。


鹿児島中央補聴器のブログ
鹿児島中央補聴器のフェイスブック
お問合せ

→ アクセスマップ

鹿児島中央補聴器

〒890-0046
鹿児島市西田1丁目15-6
TEL 099-230-0333
FAX 099-230-0334

※電話応対は、年中無休
※定休日のご訪問可(要予約)

【営業時間】
平 日 AM9:30〜PM6:00
土曜日 AM9:30〜PM3:00
休日:日、祝日

認定補聴器技能者:登録番号9-1825
医療機器販売管理者:高2012MD077002

→店内風景

→ サイトマップ